次の病気については鍼灸で健康保険が受けられます。

 1.神経痛…例えば坐骨神経痛など。
 2.リウマチ…急性、慢性で各関節が腫れて痛むもの。
 3.腰痛症 …慢性の腰痛、ギックリ腰など。
 4.五十肩…肩の関節が痛く腕が挙がらないもの。
 5.頚腕症候群…頚から肩、腕にかけてシビレ痛むもの。
 6.頚椎捻挫後遺症…頚の外傷、むちうち症など。

その他これらに類似する疾患など。

※鍼灸の適応例もご参考ください→こちら